TOP > 体験授業で“信頼できる会社”を見極める3つの極意

体験授業で“信頼できる会社”を見極める3つの極意

子どもの将来を決めるといっても過言ではない家庭教師選び。だからこそ、“本当に信頼できる会社”を選択したいものですよね。
会社の信頼度を計るのに最も効果的なのが『体験授業を受ける』こと。
“信頼・安心度”は、ホームページなどに記載されている実績や会員の声の内容・量によっても計ることはできますが、『百聞は一見にしかず』というように、ご自身の目で確かめる事が最も重要です。
そこで!このページでは、体験授業で“本当に信頼できる会社”を見極める3つの極意をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

極意① 最低2社以上は体験授業を受けてみること

検討するなぜ2社以上なのか。それは『違い』がハッキリわかるからです。

・スタッフの対応
・会社としての指導方針
・実際の指導の雰囲気


これらが、自分の子どもに合うかどうかを見極めるのに、1社だけではなかなか難しい事です。 他人を家に招き入れるので、気を使ったりスケジュールを合わせたりと大変な事も多いですが、子どものためにぜひ実行してもらいたいです。

極意② 体験を受ける前に、これだけはチェック!

チェックそれは、申込のやり取りの際に【親身な対応をしてくれるかどうか】ということです。

粗雑な対応するところは論外ですが、誠実な対応をしてくれる会社がほとんどだと思います。 その中でも、次の3点に関して着目してみてください。

① どういったことに悩みを抱えているのか、ちゃんと聞いてくれる
② その悩みに対して、真剣に相談に乗ってくれる
③ 安心できる返答をしてくれる


つまり、子どものことを理解してくれ、真剣に解決してくれようとする“熱意”があるかどうか。

体験授業の申し込みの際に、ぜひ、この熱意があるかどうか、をチェックしてください。

他にも、いざ申し込もうと思ってもこんなことに不安を感じていませんか? 「体験授業を受けたら入会を迫られるんじゃないか」 「契約するまで帰らないんじゃないか」 「事前に聞いていた金額よりも高額のコースなどを勧められるんじゃないか」 こういった不安は必ず、受ける前に全て聞いておきましょう。的確な返答があるかどうかも信頼できる会社かどうかの判断材料となります。

極意③ 目的を達成できるイメージができるかどうか

体験時の服装やマナーや、事前に確認したことが守れているかなども信頼できる会社かどうかを見る上では大切ですが、それ以上に『この会社に任せれば悩みが解決できる』とイメージできるかが重要です。

その上でポイントになるのが次の3点です。

解決できそう① 悩みを解決する上で何が大切なのかをしっかり伝えてくれる
② 解決する方法が子どもに合ったやり方か(押し付けになっていないか)
③ 子どもが“これならできる!”とやる気になっているか


体験授業が終わった時に、解決できるイメージがあなたや子どもが持てるかどうか。できているのであれば、その会社はあなたや子どもに対して真剣に考えてくれる信頼できる会社だと言えるのではないでしょうか?

体験授業は、子どもが変わるキッカケになる?!

やる気UP受ける前は嫌がっていた子どもでも、体験授業を受けた後にもの凄いやる気になった、という声もよく見られます。どんな子どもでも『できるようになりたい』と心の中では思っているものです。勉強に限らず『コレならやれそうだ!』とイメージすることができれば、誰でもやる気になるものです。 【受けたら必ず契約しなければならない】というものではありません。子どもが変わるキッカケとして利用するのもよいかもしれませんね。

総合ランキング

総合