トップページ コラム 家庭教師 オンライン家庭教師Wamの評判・口コミ徹底調査

オンライン家庭教師Wamの評判・口コミ徹底調査

『オンライン家庭教師Wamの評判・口コミを知りたい!』
『本当にこの子で大丈夫なのかしら?』
『料金は安そうだけど実際はどうなの?』
こんなお悩みはありませんか?
家庭教師のWamは個別指導塾が母体になっており、講師の質、授業の質がとても良いオンライン家庭教師です。
40分授業などきめ細かい様々なプランも用意されており、誰もが利用できそうですよね。
でも、『ウチの子で大丈夫かしら?』と悩んでしまいますよね。
そこで今回の記事では、Wamに関する概要を口コミや評判をもとにまとめてみました。
この記事を読むと、メリットやデメリット特徴がすべて網羅的にわかるので、是非最後までご覧ください。

オンライン家庭教師Wamとは

オンライン家庭教師Wamは個別指導塾をバックグラウンドに持つ、オンライン家庭教師派遣センターです。

運営会社はアルバイト雇用も含めると1000人以上の巨大グループです。
個別指導塾が母体となっており、派生したサービスとしてオンライン家庭教師を行ったという経緯がありますよ。
基本的に塾サービスで発展したオンライン家庭教師は、サポート体制が充実している場合が多く、Wamもその例に漏れずサービスが充実しています。

オンライン家庭教師Wamの特徴

さてではオンライン家庭教師Wamの特徴を解説していきます。
この項目でまとめるのは以下の通りです。
母体が個別指導塾であること
自宅に置いてある教材で対応してもらえること
様々なキャンペーンが行われており家計に貢献してくれること
医学部受験コースなど特別なプランにも対応していること
様々な点において、オンライン家庭教師のWamは特徴的な指導体系と言えるのでぜひ参考にしてみてください。

個別指導塾が元になっている家庭教師センター

繰り返しお伝えしていますが、Wamは個別指導塾が母体になっています。
個別指導塾の名前もWamであり、全国展開を行っていますよ。
塾のサービスとして、全国に展開する上では成績アップの秘訣がないと長く続きません。
特に激戦区と呼ばれるところでは、学習塾が乱立しており、他の塾以上の何かがなければい早々に撤退に追い込まれてしまいます。
そんな中で、長年塾を存続させているというだけで信頼の証となり得ますよ。

自宅においてある教材で対応してもらえる

また自宅に置いてある教材で対応が行なってもらえます。
家庭教師センターによっては、入会に際して高額な教材費を要求してくるところもありますが、Wamでは強引な教材販売を行っておりません。
中学生や高校生になってくると、市販の教材の方が使いやすかったり、より詳しく解説が載っていたりするので、市販教材を使った方が効果的な学習がしやすいです。
特に中学生では、塾や家庭教師センターで用意された教材を使うよりも、学校のワークを行った方が点数が上がりやすいため、納得の対応方法だと考えられます。

様々なキャンペーンが行われ家計に優しい

オンライン家庭教師Wamでは、入会金無料のキャンペーンや月謝1ヶ月分無料のキャンペーンを行っています。
その他にも、成績+20点保証など通常の学習塾でも用意されているようなきめ細かい入塾特典が盛りだくさんです。
月謝についても後ほど詳しく解説しますが、1か月あたり1万円弱で受講が可能なため、まずは少しだけ利用してみたいなというご家庭にもおすすめです。

医学部受験コースなどが用意されている

月謝が安いから医学部受験コースなど特別なプランは用意されていないのではないかと疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。
ただWamでは、様々な受験層に対応するためにプランがたくさん用意されています。
医学部受験コースや中高一貫コースなど、通常の塾や家庭教師では対応しきれない箇所にまでプランを用意しているので、お気軽に相談してみると良いでしょう。

オンライン家庭教師Wamの評判・口コミベスト5

ここまでオンライン家庭教師Wamの企業知識や特徴を押さえてきましたが、気になるのはやっぱり評判や口コミですよね。
そこで、この項目ではWamの良い口コミ・評判を5つ紹介していきます。
概要は以下の通り。
家にいても授業が受けられる点
サポートでLINEが利用できる
様々な先生に担当してもらえるのが逆に良い
教材の売り込みがないこと
個別指導のノウハウから講師の質がいい
では早速見ていきましょう!

家にいても授業が受けられる点がいい

2021年現在の状況では、家にいながら授業が受けられるのは非常に嬉しいポイントですね。
ただ注意しなければいけないのは、オンライン授業を謳っていたとしても、双方向授業ではなく映像授業を流している塾や家庭教師センターがある点です。
ちなみにWamはこのようなオンライン家庭教師ではなく、授業配信センターのセンター長が常に監視している状況下で、家庭教師が双方向授業を行ってくれます。
そのため、安定した質の高い授業を行ってくれる傾向にあり、高品質な対応がなされていますよ。

サポートでラインが利用できる

30代半ばあたりから40代の親御様も今ではラインを利用して、業務連絡を取り合っているのではないでしょうか。
実は、Wamではラインサポートも行っており、連絡手段が非常に簡単になっています。
メールを使ったやり取りが昨今でも有力ですが、ラインサポートを使えばいつも通りのやり取りで連絡することができますね。
電話連絡などに慣れていない親御様にも安心です。

様々な先生に当たるのがいいと評判

さて実はWamの特徴として、家庭教師の先生が固定ではない点に注意しなければなりません。
ご家庭の考えによっては、家庭教師の先生は固定の方がいいと考えられるところもあるでしょう。
ただ、生徒によっては先生が毎回違って、色んな話をしてくれるのが嬉しいと感じる方もいるようです。
たくさんの先生に出会えるメリット・デメリットは以下の通り。
メリット→様々な先生との会話を楽しめる・飽きがこない
デメリット→人見知りな生徒にとっては苦痛に感じてしまうかも…

年齢層が近く話が面白い先生であれば、非常に会話が楽しく、勉強にも自然と集中できる環境が手に入るでしょう。
ただ、人見知りな生徒だと、ある程度固定された先生の方が集中力があがるといった側面があります。
そのため、入会を決める際には無料体験授業を受けてみて本当に合うのかどうかを決めてみるといいですよ。

教材の無理な売り込みがない

繰り返しになりますが、Wamでは教材の無理な売り込みは一切ありません。
基本的に学校で使用している参考書やワークを使用した指導になるため、特に学校のテストでワークからのみ出題される場合には効果が抜群と考えられます。
ただ、一点注意が必要なのは受験期にどのようなワークを利用するかですね。
教材を買わずとも、以下の内容に沿って教材をご家庭で揃えるといいでしょう。
※学校から配布される場合にはそちらを使用してください。

春・夏→基礎力養成のために広く浅く行える問題集
秋・冬→応用力養成のため受験問題を幅広く取り扱う問題集

1年間を2つのタームに分けて実力養成期間を設定しましょう。
もし教材選びが難しいようであれば、Wamの担当社員に相談するのも1つの手ですよ。
相談する中で、仮に教材を進められた場合には一度、確認だけはさせて貰いましょう。

個別指導のノウハウがあるから講師の質がいい

さて、最後の項目では、Wamの講師の質についてです。
結論から言うと、事前研修や様々な仕組みから講師の質はとても良いと言えるでしょう。
繰り返しになりますが、講師の教育ノウハウが何もない家庭教師センターと違い、Wamは塾が始まりとなっているからです。
さらに言うと、講師の先生は自宅から双方向授業を配信しているわけではなく、配信センターから授業を配信しています。
このことによって、センターのセンター長が常に授業をモニタリングし、常にPDCAを回して改善ができるということです。
これらの点から、講師の質については一般的な家庭教師センター以上と考えて間違いありません。

オンライン家庭教師Wamには悪い口コミ・評判はあるの?

Wamには当たって悪い口コミや評判はあるのでしょうか。
意外と多かった悪い口コミや評判としては、料金が高いやホームページ掲載料金以外にも何かとお金がかかったという点です。
両者ともに、学習業界あるあるで全てのコースや料金を事細かに書いてしまうと、逆に分かりにくくなってしまうため掲載をやめている可能性があります。
もちろん、契約時には重要事項として確実に伝えられることとなるでしょう。
心配があるようであれば、まずは一度契約書をきちんと確認して、分からないところを事細かに聞くといいですよ。
契約書を交わしている以上、『自己責任』になってしまう可能性が高いので、その場ですぐに契約するのではなく、必ず確認をしてからサインやハンコを押しましょう。

オンライン家庭教師Wamの料金

では続いてWamの料金を詳しく解説していきます。
料金表の構成は週1回月4回からの設定になっています。

指導タイプ
家庭教師
個別指導
集団指導
料金
2000円〜/1時間
3300円〜/1時間※
1950円〜/1時間※

※相場を200分(50分×4コマ)で割り、60分当たりの値段に計算を直しています。

ちなみに、各指導タイプにおける料金設定の相場を表にまとめておきます。

小学生の料金

学年
40分コース
90分コース
小学1年生〜3年生
4900円
9800円
小学4年生〜6年生
6400円
12800円

料金が2倍となったとしても、『時間が2倍以上』になっているのでとても好感が持てますね。
こういったちょっとしたサービスもご家庭によっては嬉しいですよね。

中学生の料金

学年
40分コース
90分コース
中学1・2年
7600円
15200円
中学年3年
8400円
16800円

中学生の料金は小学校低学年と比べると少し割高になっていますが、基本的に学習塾であっても同じ構成をとっています。
むしろ、これだけの値上がり幅だけで済んでいるのがポイントなんです!
月額の授業料が最低1万円未満から受けられるところはあまり多くありません。
中学校1年生の段階では、40分コースを受講しながら、中学校3年生では90分コースにするといったことも可能です。

高校生の料金

学年
40分コース
90分コース
高校1年
9200円
18400円
高校2年
9600円
19200円
高校3年
10400円
20800円

高校生になっても40分コースだと1万円弱になっている点に要注目です。
また90分コースでも2万円弱に収まっているので、とても良心的な価格設定ですね。
学習塾になってくると受験期や講習期には莫大な料金を課せられる可能性もあるため、ご家庭にとっては一大事になる可能性も高いです。
ただ、高校生にもなってくると毎回40分の授業では時間が足りないのも事実。
月8回に増やしたとしても、まだまだ通常の塾よりも安いくらいになるので、積極的に利用していきたいところです。

その他費用

その他にも入会費用などの問い合わせベースでしか分からない費用も存在している点には注意してください。
意外と見逃しがちですが、トータルでの出費を考えたときにどれだけコスパがいいかを確認すると良いでしょう。
またご家庭にipadなどのデバイスがあったとしても、古い型番だと対応していない可能性もあります。
タッチペンなどの備品も先行投資としていくらか投じる必要があるので注意が必要です。

オンライン家庭教師Wamの無料体験について

オンライン家庭教師のWamでは無料体験も実施しています。
無料体験では、機材のチェックや勉強方法などの基本的なサービス内容について解説されるパターンが多いでしょう。
簡単な授業を行ってもらい、生徒が十分対応可能かどうかを確認するといいですよ。
更にキャンペーンも随時開催中で、入会金無料や1ヶ月分授業料がただなども組み合わさってとってもお得に入会できるのもおすすめポイントです。
もし悩んでいるのであれば、まず無料体験から初めてみてはいかがでしょうか?

オンライン家庭教師Wamのメリット

Wamのメリットをまとめると以下の通りです。
価格が良心的
様々なコースが用意されている
40分コースで勉強が苦手な子でも対応できる
多くの利用者がいるWamですが、上記3点はメジャーなメリットと言えますよ。
今までの項目で解説してきましたが、特にメリットなのが価格が良心的なことです。
1回入会すると高額な請求が来る学習塾やオンライン家庭教師と違い、『お試しで』入会してみても家計への負担はほとんどありません。
まだ、今回の記事では詳しくお伝えしていませんが、基本的なコースに加え長文読解コースなど生徒一人ひとりにあったコースも用意されています。
最後に、40分コースが用意されているので学習習慣が身についているけど、集中力が持続しない生徒にも対応している点もメリットですね。

オンライン家庭教師Wamのデメリット

Wamの最大のデメリットは先生が固定的についてくれないことです。
先生が固定されるか・されないか、どちらがいいかはご家庭の判断によって異なってくるでしょう。
最大のデメリットは最大のメリットになる可能性も高いです。
無料体験が終わった時点でお子さんときちんと話し合い、入会するのであれば勉強を続けられそうなのか約束を取り付けると良いでしょう。

オンライン家庭教師Wamがおすすめな生徒

Wamにおすすめな生徒の概要をお伝えすると以下の通りです。
自主勉強ができる生徒
人によって態度が変わらない生徒
分からない所をピンポイントで教えてほしい生徒。
詳しく解説していきます。

①自主勉強ができる生徒

オンライン家庭教師全般に言えることですが、自主勉強ができる生徒ほどオンライン家庭教師には向いています。
短い時間で効率よく分からないところ教えてもらったら、自分自身で演習を行っていかないといけないからですね。
基本的な動作ができていないと、40分授業の大半が注意などで終わってしまう可能性もあるので、まずはご家庭で基本的な学習行動を取れるようにするといいでしょう。

②サービス面がそこまで気にならない生徒

Wamでは同じ講師が毎回授業をしてくれるわけではありません。
講師の質は高いのですが、初回指導の講師の先生に当たってしまうと、一生懸命教えてくれるけど、細かいところに気が回らないといったこともあります。
そんな時に集中力を乱してしまう生徒だと、コストパフォーマンスは悪いかもしれません。
授業さえきちんとしていれば、その他のことはあまり気にしない生徒だと、Wamに向いていると言えるのではないでしょうか。

③分からないところをピンポイントで教えて欲しい生徒

Wamでは40分授業があります。
40分授業が効果的に使える制度としては、自学自習ができて分からないところをまとめておける生徒です。
そのため高偏差値帯の生徒ほど効果が高く、講師の先生をフル活用できることでしょう。

オンライン家庭教師Wamがおすすめできない生徒

Wamがおすすめできない生徒の特徴は以下の通りです。
対面授業に慣れている生徒
一人の先生に安定して教えて欲しい生徒
勉強の習慣が身についていない生徒
より深掘りしてお伝えしていきます。

①オンライン授業になれていない生徒

まず第1にオンライン授業に慣れていない生徒は、Wamのサービスをフル活用できない可能性があります。
なぜなら全てがオンラインベースで執り行われるため、混乱してしまい何をしたらいいのかがわからなくなってしまうからですね。
ただ、学校の授業でもタブレットを利用した授業が行われているので、この点について問題になる生徒はほとんどいないと考えられます。

②1人の先生に安定して教えて欲しい生徒

続いて1人の先生に安定して教えて欲しい生徒も、あまりおすすめできません。
繰り返しお伝えしていることですが、Wamでは1人の担任制を用いないからですね。
特に人見知りの生徒だと、毎回の授業が苦痛になってしまいます。

③勉強習慣が身についていない生徒

最後に勉強の習慣が身についていない生徒は、オンライン家庭教師全般をおすすめできません。
通常の家庭教師だとご家庭での様子や、生徒の勉強する姿勢を見て適宜修正を加えていきますが、オンライン家庭教師だとほとんど見れないからですね。
さらに言うと、40分授業では基礎行動面をほとんど指導できません。
もしお子さんにそのような傾向が見られるようであれば、オンライン家庭教師を利用する前に、ご家庭で指導もしくは学習塾に短期間で入塾するということも考えておきましょう。

まとめ:オンライン家庭教師Wamの口コミ・評判を確認して体験授業を受けてみよう!

今回の記事では、Wamの口コミや評判を元に、様々な観点から分析を行ってきました。
Wamのサービスは特徴的なため、合う生徒と合わない生徒がいるのが事実です。
ただし、親御様の思い込みでオンライン家庭教師自体を諦めてしまうのはコストパフォーマンス的に少しもったいないような気もしますよ。
だからこそ、今回の記事を見て少しでも興味を持ったのなら一度体験授業を受けてみると良いでしょう。
最終判断はそこからでも遅くないはずです。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

前のページに戻る